とある音楽のかほりして

ぷらっと、仕事終わりに心斎橋へ。

場所は、とあるライブハウス。
実に1人でここに来るなんて、何年ぶりか。


聴きたい音楽があれば、足を運んだ、
あの頃と同じ。


1人でどこかに出掛けられるってのは、今も昔も音楽くらい。変わらない。


目の前に流れるのは、音楽という名のメッセージ。僕はメロディーを聴きに来てるわけではなくて、

その時、その瞬間、そこに発せられる言葉を聴きに来てるから。

とにかく、耳を澄まして、研ぎ澄まして、心。。

ここにあらずではなくて、そこにある。
前、前!



さかいゆう

の『君と僕の挽歌』


亡くなった友に捧ぐメッセージ


君はどうしているか。

ステージが変わっても、
僕は過去の君と、君は今の僕を見続ける


そうやって、過去も未来もなくなって、今日に繋がってるお互いを、

きっとお互いがそれぞれ見てるのかな。なんて気がした歌でした。


植村花菜も良かったよ。
綺麗でした☆

そこっ?!笑



人は、変わらないようで、変わってく。
変わってくようで、変わらない。

さ、帰ろう。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-09-11 22:24 | My music

心のまま

d0016769_14401054.jpg

自分の中での、上半期が終了しました。

思えば、この上半期、色々あった。



失ったものの大きさと失念の思いに

ただただ、ひれ伏す毎日で



後悔とか、そんなレベルじゃなく

何で、人生ってこんなにいっぺんに降りかかってくるんだろって


人生終了~のホイッスルが鳴ってた



まだまだ、30年も行かないような
人生だけど

今まで色んな別れがあったけど


死別とかじゃなくて


もうこれから先

一生会わないんだって、会えないんだって

そんな別れごとが多々あった


会わないというか、会えないというか、会いたくないというか


ま、意地っ張りの強がりなもんで…苦笑

けど、そーいうのは初めてだったから。




でもでも、終わりがあれば、始まりがあるって

本当で

そこで、うじうじしなくて本当に良かった。


仕事も
大切な人も
友達も

色々変わったけど


手を差し伸べてくれる人がいるんだなぁと…


出かけて良かった

外に


新旧含めて

色んな人に出会ったよ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



台湾、淡水で見た夕日


綺麗なものは、


人種、性別関係なく


顔を上げる

目を見張る


綺麗って言うんだよ



下半期、僕には何が待ってるんだろう
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-08-26 14:54 | これが私の生きる道。

誰かが居ても、居なくても

『桐島、部活やめるってよ』

何となく思い立って、何となく見た映画


キーとなる主人公が、
全く出てこないっていう不思議な映画


誰もが過ごす
学生時代

自分がどこのポジションにいたかって考えさせられる映画


点が線になるって
こーいうことだよって映画でした。


誰かがいなくても
時間は過ぎてくけど


誰かがいたから、
その時間が今に繋がってるって事を
思い知らされる。


何となく胸がちくちくする映画でした。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-08-12 15:25

もう2度と会わない人。

facebookやら、twitterやら
自分のことを書ける媒体が増えてきたけど、


見せ方も、あり方も含めて
僕は、やっぱり

どっしり腰を据えて書けるこのブログが好きだなぁ。。。


ま、愛着もあるけれど…w



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



4年ぶりに
大学の友達と仕事帰りに会って

今度、また。って話になって



また。を
僕はそんな信用も期待も、利用もしないんだけど


割と心が前向きな今は


そーいうときに限って
向こうから、また。がやってくる。



会わせたい人がいるから。と


あいにく、病院に行く予定があったのだけど


うーん、何か行ってみよう!
そんな自分の心変わりの会ってみようは、心が前向きな今がなせる技なのか。


少しだけ会ってみることに。



待ち合わせてみたら、
大学時代の、これまた同じゼミだった子がいて
実に5年ぶりにくらい?



妊娠してて、それは、もうお腹が大きくて
来月出産なのだと。



30分くらいしか会えなかったのだけど
何だか、すごい懐かしい時間を過ごさせて頂きました。

わざわざお土産までもらってしまって。。。





^^^^^^^^^^^^^^^^^^





僕は、割と変なとこマメでして(笑
それなりに知り合った人で

アドレス知ってる人には
全然、会ってなくても


年始の挨拶だけはすることにしてるんです。

まぁ、お互いの近況報告もかねて。


確か、その人には、いつからか連絡が届かなくなってしまっていたのだけど
まぁ、そーいう話だったのね。


大切な人が出来ると、
そ-いうとこシビアになる人いるからね^^(笑



そんなわけで、向こうもそれを分かってて
お土産というか、お詫びを持って来てくれたわけで


何だか、その気持ちがすごい嬉しかったのでした。






^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





幸せそうだった。


割とここから離れたところで
家庭を築くのだと。


多分、もう、2度と会うこともないんだろう。


遠く、遠くで手を振るその姿に
5年前と変わらない何かが見えた。


いい物語に触れました。



そろそろ自分も物語書き始めないと。

。。。。


何言ってんだ。笑。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-07-21 14:36

変わらない。



4年近く前に書いた記事。


この時に書いた、

人生で一番尊敬する先生に会いました。


『勉強しなさい。何もないなら』

『勉強しなさい。』

『勉強しなさい。』

『勉強しなさい。』



『勉強しときなさい。』

『絶対意味ないことないから。』



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いつもと違う道で帰った日に限ってそんな出会い。


最後にあったのは、4年前。


その時にもらった言葉も

『やっぱり勉強しなさい』




今回もきっと、それ言われるんだろうと思ったら



『結婚しなさいね』


に変わってた。



ははは(笑


僕も年をとったんだなと思ったら



ふいに、帰り際の

『頑張って勉強しなさいね。』


になんだか泣けた。


やっぱり

変わらない人が僕は好きだな。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-07-08 15:26 | まじめに思う。

自分の事なんだから。

その子が笑って

言った言葉は、


全部私の事なんで。

でした。


こんなに可愛くて、

元気で、笑ってて、前向きで、しっかりしてて


不自由であることが、不自由ではなくて、


受け入れられた事なんですって言ってるように感じて


もの凄く強い子なんだなって思った。



でも、話終わって、何だか急激に悲しくなってしまったのは、



やっぱり、それまで、

どうしようもない人の相手してた反動からなのか



そうだよ。


ね、きっと。そう。


きっと僕は、そんなに優しくないなと思った一週間。



いいんだ。そんなに優しくないから。



でも、何でこんなに悲しいのかな。


取り敢えず、明日も、頑張ろ。



ほら、自分の事なんだから。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-06-16 19:59 | つぶやき

昔の自分。

やれfacebookだの、twitterだの

今の時代って、繋がろうと思えば、

簡単に繋がれるし
自分の存在を誇示して、居場所を確保することが出来る。

ほんっと、あきれるくらい簡単に。


でも、結局それって何なんだろかって思う。


僕が本当に心から話せる人と心から理解を示してくれる人が
そこにどれだけいるだろうって思ったら

何て希薄でバカバカしいんだろって思ってしまう。


んでもって、結局本当の事が書けない、
分からない、示せない。


演じてる?僕は、何なのか、何者なのか
情けなくなってしまう。


演じてる?わけでもないし、
遠慮?とは、違うし。


ちゃんと、目的別に使い分けてるんだけどね。
それすらも時々バカバカしくなってしまうのは


結局、寂しいんだろうね。
人間が。

自分が。


facebookで、友達の友達から
高校時代の、仲間の写真が出てました。


敢えて、仲間と書いたけど
まぁ、仲間ではないか。


知り合いでもないし、


でもね、何かその写真見てたら
自然と涙が流れたよ。


いつまで、意地張ってんだって何か見透かした笑いされてるみたいだった。


でもね、僕は、今さら
あの時、あーしておけば良かったとか
絶対言いたくないわけ。


強がりとか、意地っ張りとか、ひねくれ者とか
どう言われたっていいけど


あの時の自分を僕自身が否定してしまったら

今の自分を誰が肯定してくれるんだ。


今、自分が立ってる場所が崩れたら
どこに立ってられる?


そう思ったら、とてもとても悲しくて
すぐにそのページを消しました。



『今』を大切にするって決めたじゃないか。

ごめんなさい、昔の繋がりとかどうでもいいです。


『今』を大切にしなきゃ、昔の自分も大切に出来ないから。
そんな自分だから。


ごめん、昔の自分。


誰も否定してないよ。


だから、ここまでこれた。

こんなに強くなれたんだから。



まっすぐ、ほら。



ちゃんと見なきゃ。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-06-03 17:53 | これが私の生きる道。

Shining

好きな歌手は誰ですか?

って初対面の人に聞かれたら

適当に、スピッツとかスキマスイッチです。

って答えてて(別に嫌いではないw)


本当に好きな歌手を言えないでいるのは、


好きな歌手にも悪いし、やっぱり自分

性格悪いなーというか、ネガティブというか、悲観的というかw


どうせ伝わらないでしょ、興味ないでしょってのがあって

本当に仲良くなっていけそうな人にしか言えないでいた
自分なのですが


最近は、割と言うようにしています。
ま、そんな言う機会もないのですがw




てことで、最近いいなーと思った曲です♪

2曲ともちゃんと買いましたよ。

柄にもなく、動画を貼ってみます。

時代も自分も進歩しなぁ(笑









CMで、あ、ゴーイングだ!ってのは分かったけど
未発表曲だったんですね。

「Shining」


すごい爽やかな曲。

ゴーイング聞くと、大学の1、2回生を思い出す。
好きな子がいてさぁ…

って長くなりそうなのでやめますw


ゴーイングらしくて、爽やかセンチソングです♪



もう一曲は、積水ハウスの曲ね。

仕事柄、積水ハウスの家は、いいですよ!

って長くなりそうなので、やめますw


このCMも好きなんですよ。
三階の彼女、のね。


このCM、今、4話まできてるんだけど
最後どうなるんでしょうね。


歌ってるのは、アルケミストって男性2人グループで
声がすごい優しくて、好きですね。


童謡とか歌ってるらしくて、あー、納得って感じでした。



2曲ともオススメですよ。

今年は、色んな音楽も聴いていけたらと思ってます。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-05-18 23:39 | My music

今日になるから。

毎年なんですが、GWに東京方面へ出かけます。
今年も会って来ました。

自分にとって大切な人たちに。


向こうで4人に会う事が出来たので、それはそれは
言う事ないのですが


今回の旅は、それだけでは終わらなくて

ちょっと?いや、かなり豪華なものでして

大好きな熊木杏里さんの10周年コンサートに行くことが出来ました。

え?それがメインじゃないのって?笑
いや、もうそんなの美味しいもの食べてたら
全部メインディッシュみたいなもので…

何がメインか分かりませんよ!


と書きながら、今回はコンサートの感想を書きますw




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



場所は、渋谷公会堂

渋谷は、何回か行った事はあるけど
今回の場所は、よく分かっていない。

開演は、17時。


渋谷到着時、すでに16時50分。


正直、スタートからきちんと見ることは、
もう難しい。


しょうがない。


それでも、出来る限り急ぐ。


それが、今、自分に出来ること。



実は、その3、4時間前には、
茨城の山ん中にいたわけで


まさかの竜巻の影響と、渋滞で
今回のコンサートを観ることすら出来ないんじゃないかって思ってた。



バスで、10分ちょい。
自分でも驚くほどスムーズに到着。


道を教えてくれたおじさんありがとう。


17時に到着したのだけれど、
なんとまだ、入り口には列が出来ていて

聞けば、開演時間が機材トラブルで遅れているとのこと。


早く来た人には、悪いけど
ほんと自分のためなんじゃないの?ってくらい顔がほころびましたw



・・・・・・・・・・・・・・・・


大きな荷物を抱えながら、
久しぶりのコンサート。


二階席のど真ん中。
杏里さんのコンサートが始まる直前の雰囲気

大人な人が多いから。

この落ち着いた雰囲気と緊張感が相変わらず好きだなと、


幕が下りて、さぁ始まります。




00.光の通り道 ~prologue~
01.シグナル

はじまりに、ふさわしい曲。
綺麗な声で、綺麗な出だし。


02.私をたどる物語
03.心の友~WiLSON~

今回は、曲の合間が劇画調で、
杏里さんが演じます。


初めての試み。

心の友~WiLSON~

生で初めて聴いた。懐かしくもあり、楽しい。


04.一期一会
05.春の風

今年の僕自身のテーマみたいな曲。
春の風を聴くと

学生時代のふてくされてたのに頑張ってたの
を思い出す…


06.やっぱり
07.君の名前

この辺の曲は、女子の曲なんでね。
色々、思うこと、想うこと、ありますよね。


08.今日になるから
09.「がんばります」
10.羽


僕は、今日になるからで、
うるっと来ましたね。

でも、今回は

うるっ、で止まりましたよ。


だって、今日ここにいるから。
今日までこれたから。

今日になるから。


すごい好きな曲。


好きな曲が3曲続きます。

武部さんのハーモニカと杏里さんのピアニカも良かったなぁ。


11.ふるさと
12.こと


こと。

この曲は、杏里さん一人で。

自分にも

色んな「こと」があったし、これからもあるけど、

全部

自分の「こと」ってこと


13.長い話

17から22までの6年間は、
短いようで、長い。


聴けて良かった。
大好きな曲の1つ。

14.君まではあともう少し
15.A day in my life
16.モウイチド
17.ムーンスター


アップテンポが続きます。
スタンディングで、「みんな、立とう!今日だけだから!」
って、その「今日だけ」は、

今日の1日しかないコンサートにかかってるのか
スタンディングにかかってるのか


そんなこと考えてたら
もう、みんなで座ろうかって杏里さんが言い出したので、

笑っちゃいましたw

18.Love letter ~桜~
19.心のまま

「どこまでも」と「心のまま」は

きっとファンの間じゃ別物だと思ってるし
杏里さんも、きっとそう思ってるはずじゃないかと、自分も思ってる。



でも、ここ最近のライブで
杏里さんが、「どこまでも」を大切にして、最後の最後に歌うように

大切に歌ってきたことが
「心のまま」に繋がってるんだと思う。

だから、両方好きなんだよな。


En1.窓絵

原点回帰、終わりは、始まり。

始まりは、終わり。


色々あるけど、最初っから

熊木杏里は、熊木杏里なんだよなって思う。


この曲から聴こえる、悲しさと儚さと、切なさ

どこか遠くに見えるぼんやりした光は

何か今に繋がってたんだなって思ったりもした。

光の通り道にぴったりな、窓絵。


En2.新しい私になって


忘れます、忘れます。新しい私になって。
忘れられると思います。


WEn1.お祝い

熊木杏里史上、

多分、初めてのダブルアンコールで驚きました。

お祝い。

何回も、何回も聴いて味が出るというか

熊木杏里っぽいあたたかくって切ない曲



あなたが私の人生の中にきてくれたお祝い

明日のことを尋ねるときが

前を向いて歩いてるそんな気がしていいな






ずっと、ずっとこの人の作る曲が聴けたらいいな。


この人が描く未来とそれを乗せて現実に浮かび上がるメッセージ、
聴こえるメロディー、その洋服を着て出来上がった音楽が

届ける世界


この人に出会えて良かった。


10年かぁ。。。


自分も頑張ろう。うん。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-05-13 01:22 | My music

桜見る季節

d0016769_13421992.jpgd0016769_13432939.jpgd0016769_13443264.jpgd0016769_13451130.jpg
d0016769_13464877.jpg



久しぶりに写真でも。

いい季節になりました。


この季節は、春っていうより何か色んなものが積み重ねられた季節な
気がして、最近は割と好きかな。


あー癒された。
そこにいたことに、居られたことに感謝です。

また、見たい。
また、行きたい。
[PR]
# by narara_lovesong | 2012-04-15 13:52 | My picture


過去に手を振ってそれぞれそれぞれの道へ…。根を張って上向いてそれぞれそれぞれの道へ…。


by narara_lovesong

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

さくらももこ「永沢君」
from Simple blog K..
ちょっと時期おくれだけど。
from Simple blog K..
大相撲 三月場所 千秋楽..
from mika;hana
ダートでこそ!
from 1年中放牧中・・・
服装について。
from ぴょん吉の隠れ家

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧