「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

言葉の向こう。

何やかんやで今年最後の更新。

何とか毎月更新を達成することが出来ました。

また、ここでこの1年書くことが出来て、戻ってくる事が出来て、

助けられて、助けてくれて.

ありがとう。

そして、自分自身にもお疲れ様。


そんなこんなで、
この1年

リスタートな一年でした。


再び書こうと思ったのは
悲しいかな、再び独りになって孤独になって
悲しかったから。。。


でもね、やっぱり、やってきた事は無駄じゃなくて
全然更新してなかったけど

何年か振りに見に来てくれて、コメント残してくれたり
それこそ、ずっと見てくれてる人もいたり

はたまた、新しく見てくれてる人も出来たりね

それって、何なのかな。

昔は、言葉とか、趣味とか、考え方とか
好きなこととか、思想だとか、哲学だとか

そーいうので結局縛られる、細分化される。
どうせ、そうやって人って群れをなすじゃないか。
そうじゃないかって思ってたし

今でも、そーいうところはあるし
別にそこが悪いとは思わないよ。


でもね。
そんな事、もーどだっていいときだってあるわけだ。

よく言えば、みんな自分の事しか考えてないわけ、最終的には。


でもさ、そこひっくり返して
相手の事を思うってどんだけ大切な事なのか色んな人から学ばせてもらった。


ちんぴらも、やくざも、政治家も
オタクも、じょしこーせいも、成人になりたても

フリーターも、大学生も、社会人も、ミュージシャンも、障害者も


まだ、あったかな。今年、喋った人。。。


みんな、みんな、歯食いしばって、自分の世界で生きてんだってこと。

そん中で、自分の思い描く道を手に入れようとして何が悪いんだろう。


期待して、期待されて、期待してない振りして

期待する。こっそり。静かに。

やっぱりどこかで人は独りではいられなくて
一人ではなくて、期待する。

しっかり。ちゃっかり。やっぱり。


みんな、考え方は違うわけで、
その中で、何人かと分かり合えたときの素晴らしさは
得も言われぬものがありました。


人と言葉とその向こう側に見える背景に特化した一年だった。


独りじゃないよ。きっとね。


さ、来年は何を思うか、想うのか。

今年は、心溶かされて、解かされた一年でした。


来年も書きます。
気が向けば(笑)

1年間、ありがとうございました。

良いお年を。
[PR]
by narara_lovesong | 2012-12-28 00:28 | これが私の生きる道。


過去に手を振ってそれぞれそれぞれの道へ…。根を張って上向いてそれぞれそれぞれの道へ…。


by narara_lovesong

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のトラックバック

さくらももこ「永沢君」
from Simple blog K..
ちょっと時期おくれだけど。
from Simple blog K..
大相撲 三月場所 千秋楽..
from mika;hana
ダートでこそ!
from 1年中放牧中・・・
服装について。
from ぴょん吉の隠れ家

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧