カテゴリ:まじめに思う。( 68 )

変わらない。



4年近く前に書いた記事。


この時に書いた、

人生で一番尊敬する先生に会いました。


『勉強しなさい。何もないなら』

『勉強しなさい。』

『勉強しなさい。』

『勉強しなさい。』



『勉強しときなさい。』

『絶対意味ないことないから。』



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いつもと違う道で帰った日に限ってそんな出会い。


最後にあったのは、4年前。


その時にもらった言葉も

『やっぱり勉強しなさい』




今回もきっと、それ言われるんだろうと思ったら



『結婚しなさいね』


に変わってた。



ははは(笑


僕も年をとったんだなと思ったら



ふいに、帰り際の

『頑張って勉強しなさいね。』


になんだか泣けた。


やっぱり

変わらない人が僕は好きだな。
[PR]
by narara_lovesong | 2012-07-08 15:26 | まじめに思う。

無題。

こうやって辛い時に

ここに文章よく書いてたなぁ…


って、それでは

学生時代と何も変わらないじゃないか(笑

本来、自分が孤独人間がち

なの、すごい忘れてた。

ダメだね。

人間、優しさや、愛情に慣れてしまうと

もう抜け出せない。

だって心地がいいんだから
しょうがないよね。


でも、性分ってなかなか変えられなくて

心地よさの中に
何か自分は違うんですけど…

みたいなの
心のどこか奥底で思ってたりしてた。


だって元々、そこをコンプレックスというか
自分の中で

糧にしてやってきたようなところもあるのだから。

今、やれること
独りでやって

分かる人が、勝手に分かって、
自分についてきてくれる。好きになってくれる。

そーだったじゃないか。



突き進めないのは、年なのか

眠れないのは、年なのか


一応、まだ若い方ですよ。

この前、23に見られましたから(笑



さぁ、そろそろ
おいとまします。
[PR]
by narara_lovesong | 2012-01-24 00:23 | まじめに思う。

君に届け。

ご無沙汰しています。

毎度の事ですが、
コメント頂いた方は、返せてなくてすいません…

ちゃんと読んでおります。
その分、皆様のブログにはちゃんと遊びに行っているのでw
(ならコメント残せよって感じですが…ごめんなさい。)


-------------------------------------



タイトルは
映画の話じゃないですよw



今日は、3年ぶりに友達に会いました。
大学2回生まで、一緒に勉強して
一緒に遊んで、部活して、恋の相談して…


って、めちゃくちゃ仲が良かった友人でした。


二回生も終わる頃、
ある日、その友人が

大学を辞めると言い出したんです。


理由を聞いても
その時は、答えてくれず

彼が大学をやめて
しばらくしてから

メールが来て理由を知りました。


「夢があって、ここじゃそれは叶えられない

だからやめました。あの時は、ごめんなさい」

「話したら、やめたくなくなってしまう。
今のこの楽しい環境を捨てたくなくなってしまう

次に進めなくなってしまう。そんな気がしたから。だから、ごめん」



そんな気がしてました。
だって、自分も彼も似てたから。

似てたから友人だったし、ずっと一緒にいたんだから。



それから3年…

今日、お互い、
少し成長した姿で会いました。


錦市場が見たいと言うので
少し見て

三条大橋のカップルわき目に

あの頃の僕たちのように

あーでもないこーでもない
くだらない話を延々としてました(笑)
(正確には、あの子ではない、この子ではないかもしれないw)


少し成長できたのは
自分が少しでも案内できるようになったところかな。

案内というか、おもてなし?


〇〇くんといたら
やっぱり楽しい。

そう言ってくれたから
少しは、喜んでくれたのかな。



京都駅まで、送り届けて
彼は、地元の岡山へ。



自分のために
たった数時間のために


時間とお金と
自分を使って

気持ちを届けてくれるって何なんだろ…


会いたかったよって
何なんだろ…



京都駅から一人で帰った帰り道


久しぶりに


勝手に流れた涙でした。
[PR]
by narara_lovesong | 2010-10-11 00:46 | まじめに思う。

届いたらいいな。

ひっっさしぶりに更新してみます。

何気に、今年初めてのブログ。

もう一つのとこもあるけど
やっぱりこちらで書いてみるw


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月の半ばに仕事で倒れてしまって
色々ありました…




今は、少し落ち着いています。


最近は、ライブにも行けましたし
GWは、関東の方にも行きました。


ライブは、大阪の野音だったんですが
天気もよく、最高の一日でした。

熊木さんや岡野宏典さんの歌声
緑一面の会場の空気や雰囲気に

心洗われた、癒された一日でした。


・・・・・・・・・・・・・・・


GWは、群馬、東京へ。

大切な友達めぐりしてきました。


大切なものほど
大事なものほど

そう簡単に手に入らないし
近くにいない

大切なものほど、
大切にしたいのに

自分のすぐ近くにはいなくて、

大事なものほど
大事にしたいのに

そばにいない。


大切に出来ない。
大事に出来ない。
さみしい。
人も、モノも、環境も、



でも、逆に言うと

近くにいないから
そばにいないから


それが、もっと大切なんだ
大事なんだって思うし

そう、思わせてくれるんだと思う。


価値のあるもの程、遠い。尊い。んかな。



だから、前言撤回

で、遠くいるから

大切に出来ない
大事に出来ないんじゃなくて


すごい大切に思える
大事に思えるってことは

大切に出来てる
大事に出来てる

そう思う。
きっとそうなんだって。


GW前、すごい落ち込んでて

どこか遠くに行きたくて
どこか遠くで誰かと話したくて
どこか、どこかって
なってました。


でも、そんな元気も、
迎えて入れてくれる環境もないって思った。


ま、結局…

半ば強引に関東方面行ったんだけど



すごい良くしてもらった。

それぞれの友達に。



何かこれ書きながら泣きそうだけど
自分が逆だったら、あんな暖かく迎え入れること出来るかなって


そんな自分が逆の立場になったら
少し不安になるくらい

暖かくしてもらった 良くしてもらった


僕がこんな文章を書いてることは
多分知らないし、知ってる人もいるけど


それぞれに届いたらいいな。いいな。


ひとり背負うことに迷うけど 

届いたらいいな 

このまま

疑うことに疲れるまで 

届いたらいいな 

思うがまま

見慣れた街の隅で 誇りに変わるように







ライブで聴いた岡野さんの「届いたらいいな」の歌詞
すごい良い曲で感動でした。


BGM: 岡野宏典  『届いたらいいな』
[PR]
by narara_lovesong | 2010-05-05 09:52 | まじめに思う。

結婚するってこと。

3月です。

立つ鳥跡を濁さずとは、言いますが
今月で、このブログともお別れです。

やめる時は、綺麗に
スパッと、潔く、ここを閉じたいと思います。
(消しは、しませんけどねw)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


てことで、最近は、別れが多いです。
先日、約4年続けてた、結婚式場でのアルバイトを終えました。


最近は、全然書いてなかったけど
ちょくちょく行ってたんですよね。


このアルバイトでは、普通の学生が出来ないような
非常に貴重な体験を積ませていただきました。


ビデオカメラ撮影、音響、照明。


自分は、主にビデオと照明でしたが
ビデオカメラ撮影は、ほんと貴重な経験でした。


20㌔はある重いカメラを右肩に担ぎ
何度も何度もピント合わせて、式を走り回った。

先輩に目で見て盗め。
って言われた、あの撮影練習した日々が懐かしいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなこんなで、最後の式は
結構盛大なもので、

予定時間を二時間もオーバーしていました。

昔なら、一生モノの結婚式
いくら時間オーバーしたっていいじゃないかって考え方だったんだけど

慣れとは恐いもので、
はよ終わらんかな~って少し思い始めてる自分が居ましたw


ま、でも最後の入退場も
キャンドルサービスも

心を込めて、ライト当てさせてもらいました。


このバイトでは、
目的は、あやふやでも
始めたら目標はしっかりと。


自信は持つものじゃく

自分を
信じることであるということ。

むしろ持つほうは、自覚だってこと。

自分は今何してるの?何がしたいの?
何をすべきなの?ってこと。

色々学んだな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分は、“誰かのために”何かするとか、
してあげる。してあげてる。とか

“誰かのおかげで”何が出来る、出来ている。とか


そ~いった言葉すごい嫌いで
そーいうの自分ひとりで思うのは勝手だけど


それをイチイチ人に言ったりとか
恩着せるような言葉かけるのって


馬鹿げてると思ってるし、
今でもそう思ってる。



でも、それが唯一許されるとしたら

4年この仕事に携わってきて思うのは
『結婚』の時だけなんじゃないかなって思う。




祝辞の言葉で
『人の価値は、どれだけ他人のために生きられるかで決まる』
ってのがあった。

人の事なんて分からない。そんなの。

気が合うとか、そんなもの普遍的で、どこにでもきっとありふれてる。


結婚って
そんなお子ちゃまもんじゃないです。



横に居る“この人のために”
結婚したい。そう思えるとき、そう言える時
人は結婚するんじゃないかな。

結婚って価値あることなんだ。


最後は、熱く語っちゃったけど
色々学ばせてもらった結婚式のアルバイト
最後の日でした。





BGM:    コブクロ           『毎朝、ボクの横にいて。』
[PR]
by narara_lovesong | 2009-03-02 16:42 | まじめに思う。

大学生活が終わった日。

鉄は熱いうちに打てじゃないけど
本当に書きたいことは、書きたい内に書かないと
意味がないと思う。

好きな人に、その想いを伝えることと一緒で
タイミングってほんと大事。

思いがこもった文章や、気持ちの乗った文章も
その時、その時、その瞬間でしか書けない。

これからは、少しでも書きたい。って思ったら書き残しておこう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日で、大学最後のゼミを終えました。
要するに、自分はもう授業もないので

大学生活、最後の日だったわけです。

あっけないような、いや
でも、結構、最後らしいっちゃ最後らしく
中身のあるゼミだったような気もする。


最後は、ゼミメンバーで
ディスカッション。90分。


『大学生活4年間を終えて、思った事、感じたこと』

そんな事、急に言われてもなぁ…って
感じだったけど

就職試験の面接を思い出すかのように
結構、熱く語ってる自分が居ました。


みんな、三者三様で
色んなこと話してて、

あ、こんなこと思ってたんだとか
こんなこと、やってたんだとか

最後なのに、今さら知ることや気付かされることが
結構、多くて、それは、それで、嬉しいのか、寂しいのか
複雑な気もしました。

でも、やっぱりゼミメンバーとは
2年半、一緒の時間を共有したわけで
その思い出は、語りつくせないほど
あるわけで、

個々人としての、関係はそんなになかったかもしれないけど
ゼミっていう一つのまとまりとしては
すごい中身の濃い関係だったのかなと思いました。


自分はというと、
何やかんやで、

大学生活で、学んだことは
簡単に言うと

人は一人じゃ何にも出来ないんだから
(厳密には、何にも出来ないわけじゃなくて、限度や限界があるってこと)

それ分かったんだったら

もっと、もっと、人と話して、吸収して
出来る限りの努力して

大きくなろうよってことかな。

実際は、もっと、違う言い方だったり
違うこと、話したかもしれないけど。


人には、それぞれ、きっと

自分だから

分かること、感じること、考えることがあるわけで

自分は、自分が生きてきた人生で、背負ってきた人生で

今、

大学生活を終えて

そう思ったんだから

きっとそうなんだと思う。


大袈裟な話

人嫌いから人好きへ

少しでも変化させてくれたのは
大学生活があったから。

ま、勉強の事とか色々あるけど
自分の場合、一番はそこかな。


これから、卒業まで
ちょくちょく、大学行くことはあるけど

もう授業も、ゼミもな~んにも
何にも無いんだと思ったら


案の定、泣きそうでした。


帰り道、友達と
大学であった、思い出話ばっかりしてた自分。


今、思えば、たくさんの思い出をくれてたんだな。


大学での4年間

今は、感謝の気持ちで一杯です。
[PR]
by narara_lovesong | 2009-01-24 08:26 | まじめに思う。

表現者。

寒いですね…。

さてさて、自分は
何て事無い、毎日を送ってるわけですが

結構、色んな人と会ったり
色んなこと考えたり、本読んだり
ラジバンダリしていますw
(もうふるいw)

手帳をそろそろ
新調したいなぁと思って

去年の手帳のちょうど今頃を見返してたんですが
すごいハードな毎日送ってたなぁと。

すごい頑張ってたんだなぁと、しみじみ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、友人と話していたのは
やっぱり自分は表現者ではないのか。って話。

表現者ってのは、
自分から何かを発信したり、
上手く“自分”を表に出せるってことでしょうかね。

ま、簡単に言うと前に前に!ってタイプの人かな。
自分から自分を出したいって人?
知らず知らずのうちに、そーいうの出来てる人のことかもしれません。

俗にいう華やかな世界に居る人の事かも。
それは、芸能人しかり、一般人しかり。


こーいっちゃあれだけど
自分の周り、何ていうか仲良い人は、
割りとナイーブな人というか、考えすぎ?思慮深い人が多いんです。

類は友を呼ぶじゃないけど
やっぱり自分自身もそうだから。

でも、そこで何ていうか
落ちちゃっていく人は、あんまり好きじゃないというか

友達として残っていってないのかもしれません。
俗に言うフェードアウト。


自分自身、そこまで他人を助けるタイプでもないし
強くもないからです。


何が言いたいかって

今の自分をどっかで分かってる。
理解してる。

良い意味での諦め?踏ん切り?
きちんと出来てる人。


それでいて、前に進もうとしてる。
上を向いて歩いていけてる人、凄い好きなんですよね~


何て言うか
表現者には、あんまりないタイプのもの?

持続的な、恒久的な向上心。
強さみたいなもの感じられます。


あーなりたかった。
あーなりたい。

いつかは。



でも、分かってるんだ。
ほんとは、無理ってこと。


無理じゃない。

もしかしたら、
今は、無理なだけなのかもしれないよ。


いつかは、自分も
表現者

誰かに何かを与えられる人

発信できる人になりたい。

大衆に、大勢に。

夢はでっかく、
野望は、強く。


誰だって、可能性があるって
お話でした。





BGM:    ROCK'A'TRENCH   『Every Sunday Afternoon』
[PR]
by narara_lovesong | 2009-01-13 20:19 | まじめに思う。

あけました。

少々遅くなりましたが
あけましておめでとうございます♪

このブログも、あけて
ついに4年目?いや5年目かな?

ま、どっちでもいいんですが

結構な年数に突入です。


長いですね。

信じられないです。

でも、自分の中での区切りなので
ここは3月まで。

また、どこかで書いているかもしれませんが
その時は、よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


年始早々、別れの話してどうするんだって感じですが

今年の抱負は
もっと、もっと
決め細やかな人間になりたいですね。

外でも家でも
何だろな~

そんな大差なく出来たらいいですね。

家じゃどうしても
だらけてしまうからなぁ。

そのダラけっぷりがねぇ…
ひどいからw

気付いたら正月早々
洗顔で、歯を磨いてて、嘔吐してた自分が居ましたよw
(ひどい…ひどすぎるw)

とにかく
この冬休み、ダラダラしてましたね~
ひどすぎたw


でもダラダラする事も必要!!w

けど

今年はもう少し、外だけでなく
内側でもきちんとした人間になりたいです。


内面を磨く!!


ではでは
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by narara_lovesong | 2009-01-05 15:08 | まじめに思う。

認められること。

自分自身は、認めたくないというか、
真っ向から現状に対して、満足していない素振りをみせる。

けど、最後に付け加える。
でも、でも、心の中では、何か納得してるのかも。
満足と納得足して、2で割ったような感じ?w

ひねくれものだから。
本音が言えない人だから。
恥ずかしがりやだから。
甘えただから。
甘えたなのに甘えることが下手だから。出来ないから。


ーーーーーーーーーーーーーーー

人は、人に認められると格別に嬉しい。

行きつけの天丼屋で、
久しぶりにあった大学の友人と話してて改めて思う。

大学の図書館のおばちゃん。

就職課のおっちゃん。

ゼミの仲間。先生。


自分が上手く自分を認めることが出来なくても
誰かが認めてくれたなら、
自分が認められない分を補ってくれる、補える。

何だかそこに誇らしげな自分を見つけられる。

でも、それを決して表立って見せたいと言うわけではない。
そーいうのって、周りが決めるもの。気付くこと。

社会に出て行くとき、

自分が、誰かに認めてもらえるような人になりたい。

そうありたい。


認められることは、必要とされることに限りなく近い。
BGM:   川村結花        『知らないままじゃなくて良かった』    
[PR]
by narara_lovesong | 2008-10-04 18:25 | まじめに思う。

自由と自律。

依存っていう言葉、と甘えっていう言葉が嫌いだ。

いや、言葉でなくて、
その行為をすること、見せること、見せられる事が嫌いだ。

相談する、頼るまではいい。

でも、そこから依存する。甘える。
まできたらもうダメだ。

何でも、そう。
恋愛でも、人間関係でも。

だから、自分はダメなのかもしれない。

その場合、そぉ~っと自分から引いていく。
離れてく。

自分が優しいのは、
その裏返しなんだよ。

自分が出来ないから。
甘える。頼る。依存するってのが。

相談もなかなか出来ない人間なのよ。
それが近けりゃ近いほど。

このところ、この時期ってのもあって
よく相談を受ける。

自分も悩んでるんだけど、、、

そんな時、
やっぱりそれ間違ってないか。って思う。

結局、何かそれ甘えてませんかー??って。
人は一人じゃ生きられない。
でも、そんなことは分かってる。

でも、結局、
それは親に、周りの人に甘えられるから
出来る行為じゃないんですか?って。

みんな、どこかで自分に制限かけて、制約の中で生きてる。

希望と絶望と
諦めと後悔と妥協のハザマで
みんな生きてる。

本当の自由を手に入れるには、
自律が必要だと思う。

そんな甘えた考え方じゃ
結局、何しても、一緒じゃないかなと思う。

何の脈略も、意志も、希望もない相談
大嫌い。
そこに、何も見えてこない相談
僕はどうしたらいいんですか?

ただ、聞いて欲しいだけならやめてくれ。

自由が許される環境と恵まれた環境に
甘えたら、依存してたら一緒。
人間、服着たまま、溺れたら、中々上手く泳げない。

男も女も生きていくのは、
一緒。

もっと突き放した言い方が必要だったかな。


あーこれだから相談ごとは嫌いなんだ。



BGM:   Sheryl crow     『 I know why 』
[PR]
by narara_lovesong | 2008-09-06 01:01 | まじめに思う。


過去に手を振ってそれぞれそれぞれの道へ…。根を張って上向いてそれぞれそれぞれの道へ…。


by narara_lovesong

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

さくらももこ「永沢君」
from Simple blog K..
ちょっと時期おくれだけど。
from Simple blog K..
大相撲 三月場所 千秋楽..
from mika;hana
ダートでこそ!
from 1年中放牧中・・・
服装について。
from ぴょん吉の隠れ家

ファン

ブログジャンル

画像一覧